Month: 5月 2017

健康維持に役立つウコンのサプリメント

飲み過ぎ時の二日酔いにいいというウコンは、それ以外にも健康効果が得られるものだと言われています。健康になりたいという人にとって、サプリメントの活用はとても重要な意味合いを持っています。色々なサプリメントが販売されていますが、特に注目されているものがウコンのサプリメントであり、メディアでもよく目にするものです。食品の中にもウコンは含まれていますが、簡単にサプリメントとして摂取ができるようになっています。一時期、テレビなどのメディアで、ウコンの成分が二日酔いに高い効果があることをアピールされ、広告なども多くなり、一気に知名度がアップし、利用者が増えたことがありました。植物の一つであるウコンは、熱帯アジア原産のショウガ科の植物であり、根の部分は古くから止血や、健胃に用いられていました。ウコンは、健康状態の改善に有効であることが知られており、紫ウコン、秋ウコン、春ウコンなど、色々な種類があります。東南アジアが原産のウコンは、もともと日本では自生していない植物ですが、現在はサプリメントとしてよく用いられています。近年では、東南アジアからウコンを輸入するルートが確立されるようになりましたので、ウコンサプリメントが製造しやすくなりました。ウコンの成分にはまず二日酔いなどに効果があるとされていますが、お酒を飲む前でも飲んだ後でも利用できるので大変便利です。体内に取り入れたアルコールは、肝臓で水になります。ウコンを摂取することで肝機能の働きを活発にさせることが可能になり、アルコール代謝がしやすくなります。より健康で、生き生きとした肉体を得るためには、ウコンのサプリメントを積極的に使っていくことを考えてみてください。芸能人が多数愛用!ホワイトニングジェル薬用ちゅらトゥースホワイトニングの詳細

ブルーベリーのサプリメントを利用する時の注意点

ブルーベリーのサプリメントを飲む時間は、何時がベストタイミングなのでしょうか。食品として販売されているサプリメントは、薬のように服用時間が明確には決まってはいませんが、心がけたほうがいいことがあります。サプリメントのメーカーから、この時間に飲んで欲しいという指定はありませんが、時間について確認しておくべき事柄は幾つかあります。サプリメントのパッケージには時間についての言及が全くなかったという時でも、知っておいたほうがいい知識があります。ブルーベリーには、アントシアニンというポリフェノールの一種が含まれており、サプリメント等でも摂取できます。アントシアニンが身体でどのような働きをするかをイメージすることで、サプリメントを摂取する時間帯を割り出すことができます。ブルーベリーが胃の中に入ってから、アントシアニンの効果が現れてくるのは、大体3時間から4時間後といわれています。目をよく使う作業をしているという人がブルーベリーのサプリメントを摂取する場合、作業の3~4時間前に飲んでおきましょう。口に入れた栄養成分が、全て効果を発揮するというわけではないことも注意しましょう。吸収しやすい状態にすることで、ブルーベリーサプリメントの良さが引き出せます。食事の後でサプリメントを飲むことで消化がしやすくなりますが、たんぱく質はポリフェノールの吸収を阻害しやすいので、少し間をあける必要があります。空きっ腹にブルーベリーサプリメントを摂取すると、ブルーベリーに含まれているタンニンなどの成分が胃を刺激することがあります。もしも、サプリメントでブルーベリーの成分を補給するという場合は、時間帯にも気を配るようにしましょう。マシュマロヴィーナスは新感覚の食べるバストアップゼリー

北国の恵みは効果なし?その真実はこちら